第19の小径 | Luminareo

第19の小径

ט(Teth:蛇)

2017-02-11

「形成の書」の記述

第十九の小径の名は
「全ての霊的活動の神秘の意識 (Sekhel Sod HaPaulot HaRuchniot Kulam)」である。
それは至高の祝福と高貴な栄光から行き渡らせる流入のためにそう呼ばれる。

四世界別の照応

タロット
アツィルト緑かかった黄色
燃える剣の娘
獅子の導き手
ブリアー深紫
イェツィラー灰色
アッシャー赤みがかった黄色

小径ごとの照応

方位北の上方
所属セフィロトケセド、ゲブラー
瞑想怒りと憎しみのエネルギーのコントロール
創世記かみかわけるつちなづみづ……をうみなづけたまへり(一章十節)
文字の分類単字
発音テット
対応ラテン文字T
ゲマトリア9
惑星・十二宮太陽(☉)、獅子宮(♌)
元素風(🜁)
音程E♮
五感/機能味覚/消化
意識提案
象徴ט、☉、♌、🜁、ハート、手綱、エリクサー
神話の神々エジプト神話:バスト、セクメト、ホルス
ギリシャ神話:デーメーテール、ティーターン族
ローマ神話:ディアーナ、ウゥルカーヌス
ケルト神話:ボアーン、ケルヌンノス
北欧神話:フレイ、フレイヤ、マグニ
ヒンドゥー教:シーター、バララーマ
マヤ神話:フン・フンアフプー、四柱のバカブ
アステカ神話:ウィツィロポチトリ、ウィシュトシワトル
シュメール神話:未同定
動物獅子(ケルビム)
植物向日葵
宝石猫目石
武器訓練、準備
香料オリバナム(乳香)
作用野獣を調教する力