第16の小径 | Luminareo

第16の小径

ו(Vav:釘、爪)

2017-02-11

「形成の書」の記述

第十六の小径の名は「永遠の意識 (Sekhel Nitzchi)」である。
栄光の喜び(エデン)であることからそう呼ばれる。
つまり、これよりも低い栄光はありえない。
それは聖者たちのために用意された(謝礼として与えられる)エデンの園と呼ばれる。

四世界別の照応

タロット
アツィルト赤みがかったオレンジ司祭長
永遠の賢者
ブリアー深い藍色
イェツィラー深く暖かいオリーブ
アッシャー濃い茶色

小径ごとの照応

方位東南
所属セフィロトコクマー、ケセド
瞑想直感の改善、内なる地平の教師と接触する
創世記かみひかりやみわかちたまへり(一章四節)
文字の分類単字
発音ヴァウ
対応ラテン文字VWU
ゲマトリア6
惑星・十二宮金星(♀)、金牛宮(♉)
元素地(🜃)
音程C♯D♭
五感聴覚
意識 直感、天啓
象徴ו、♀、♉、🜃、王冠、五芒星、聖杯
神話の神々エジプト神話:アサル、アメシェト、アピス
ギリシャ神話:ヘーラー
ローマ神話:ウェヌス
ケルト神話:ダヌ
北欧神話:フリッグ
ヒンドゥー教:バーラト・マーター
マヤ神話:アラゴム・ナオム
アステカ神話:シワコアトル
シュメール神話:イシュタル
動物雄牛(ケルビム)
植物マロウ(ゼニアオイ)
宝石トパーズ
武器準備の労働
香料ストラックス(蘇合香)
作用肉体の秘めた強さ