第5の小径 | Luminareo

第5の小径

ゲブラー(Geburah:峻厳)

2017-02-11

「形成の書」の記述

第五の小径の名は「根付いた意識 (Sekhel Nishrash)」である。
これは均質な合一の本質であるためそう呼ばれる。
それは原初の智慧の領域から放たれた理解の本質の中で統合される。

四世界別の照応

神性タロット
アツィルトオレンジエロヒム・ギボル
(Elohim Gibor)
争いの神々
ワンドの5
抗争
ブリアー緋色カマエル
(Khamael)
神の峻厳
ソードの5
敗北
イェツィラー明るい緋色セラフィム
(Seraphim)
燃える蛇
カップの5
悦楽の中での喪失
アッシャー赤に黒斑マディム
(Madim)
猛烈な力、火星
ペンタクルの5
地上でのトラブル

小径ごとの照応

特徴限界への反応
ブリアー界の顕現
イェツィラー界の顕現至高、ヨッド・ヘー・ヴァウ
創世記あをくさしやうずる
そのるゐしたがむすびみづからたねをもつところ
むすすべし(一章十一節)
幻影不屈
元素
惑星火星
ゲマトリア216
称号ディン(Din:正義)、パッカド(Pachad:恐怖)
象徴五角形、五弁のチューダー薔薇、
剣、槍、天罰、鎖
霊的体験力のヴィジョン
魔術的イメージ戦車に乗った強い戦士
クリフォトゴラカブ(Golachab:怒りに燃える者)
官僚主義
肉体厳しさの腕(右腕)
美徳活力、勇気
悪徳残酷、破壊
神話の神々エジプト神話:ホルス、セクメト
ギリシャ神話:アレース
ローマ神話:マールス
ケルト神話:ブラン
北欧神話:トール
ヒンドゥー教:スカンダ、カーリー、シヴァ
マヤ神話:グクマッツ
アステカ神話:未同定
シュメール神話:ネルガル、アナト、テシュプ、シャルマ
動物バジリスク
植物オーク(楢)
宝石ルビー
鉱物
四世界ブリアー界
位置峻厳の柱・中央
チャクラハート・チャクラ
香料タバコ